コンテンツ一覧

アロマオイル、エッセンシャルオイルの取り扱い方法

リフレッシュリラクゼーションに最適なアロマテラピーでは、アロマオイルやエッセンシャルオイル(精油)と呼ばれるオイルを使用します。アロマオイルとエッセンシャルオイルは、正しくは成分や用途が異なりますが、今日の日本では同じような意味合いになってきています。フレグランスオイルとの違いを理解して安全に利用しましょう。アロマオイルとエッセンシャルオイル(精油)はいずれも同じような意味で使われているものとしての正しい取扱い方法をご紹介いたします。正しい取り扱い方法を身につけて癒しの時間をお過ごしください。

正しいオイルの取り出し方を身につける

アロマオイルやエッセンシャルオイルを使用する場合、オイルがなかなか出てこず瓶を振っている方はたくさんいらっしゃるかと思います。

アロマオイルやエッセンシャルオイルを保存している瓶の多くはオイルを1滴ずつ落とすことができるドロッパーと呼ばれる中蓋があり、瓶を傾けることで香りや成分をたっぷり含んだオイルを取り出すことができる特徴があります。質の良いオイルを取り出すためには、瓶をゆっくりと傾けて静かにオイルを取り出しましょう。オイル1滴が約0.05mlと決まっているものが多いことも頭に入れておくと大変便利です。

直射日光・高温多湿を避けた場所で保管する

オイルはとてもデリケートなため、色のついた遮光瓶で販売されています。直射日光が当たる場所や湿度の高い場所で保管する、冷蔵庫で保管してしまうとオイルの品質が低下してしまいます。デリケートなオイルを保管する際は、直射日光・高温多湿を避けた冷暗所で保管するようにしましょう。

開封したらなるべく早く使いきる

オイルは空気に触れることも品質を低下させ、香りを変化させる原因になります。オイルの種類によっては1年以上経過しても変化しないものもありますが、開封した後は半年以内・1年以内に使いきることがポイントです。オイルを取り出した後は空気に触れないようにきちんと瓶の蓋を閉めることはもちろん、なるべく早く使い切るようにしましょう。一般に柑橘系のオイルは劣化するのが早いので、少量の使い切れる量を購入するようにしましょう。

アロマオイル、エッセンシャルオイル(精油)の特徴を理解する

アロマオイル、エッセンシャルオイルの使用量、濃度、光毒性、皮膚刺激性などの特性を十分に理解して安全に使用し、子供やお年寄り、妊婦さんには特に注意して使用しましょう。

直接触れない、目や口に入れない

アロマオイル、エッセンシャルオイル(精油)は、小さな小瓶に植物から抽出された有機成分を高濃度に凝縮して入っています。直接触れない、また、目や口には入れないようにして万が一入った場合は直ぐに流水で洗い流し、専門の医師の診察をお受けください。乳幼児やペットなどの手の届かないところに保管しましょう。

通販アロマオイルやエッセンシャルオイル(精油) をお探しの方は、 SEASON AROMA LABO をご利用ください。SEASON AROMA LABOでは、通販にて初心者の方でもアロマを気軽に楽しむことができる 初心者向けオリジナルブレンドアロマ を販売しています。 厳しい基準をクリアしたオーガニックのオイル は安心して取り入れていただけるアイテムとなるでしょう。 アロマ関連グッズ もご用意していますのでSEASON AROMA LABOの通販でアロマのある生活を無理なく続けることができます。簡単に継続できるよう、 SEASON AROMA LABO がお手伝いさせていただきます。

アロマオイル通販 SEASON AROMA LABOお買物ガイド

アロマオイル通販 ブレンドアロマ通販 SEASON AROMA LABOのお買物方法のご案内です。

SEASON AROMA LABO店長ブログ

アロマ空間コーディネートやブレンドアロマについて綴った店長のブログです。

ハンドメイドアロマクラフトレシピ

当店のブレンドアロマを使って出来るアロマ柔軟剤や虫が嫌がるスプレーなどのレシピです。

名古屋アロマ空間コーディネートSEASON AROMA LABO

アロマ空間演出・コーディネートのSEASON AROMA LABOのホームページです。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

こんにちは!店長の中井です。



ブレンドアロマ専門店「シーズンアロマラボ/SEASON AROMA LABO」にご来店いただきありがとうございます。

100%ピュアナチュラルの精油をブレンドすることで、使いやすく、香りに奥行と広がりができ、目的や場所によりより使いやすくなります。

アロマテラピーをご家庭で実践しやすくなるお手伝いをさせていただくショップ作りを目指しています。

アロマのプロとして、アロマが好きと思われている皆さまのお役に立てるようにしていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

店長日記はこちら >>

ページトップへ